成就院

智山青年連合会発足60周年記念事業 万灯会

去る4月3日に真言宗智山派 総本山智積院に於いて「智山青年連合会発足60周年記念事業 万灯会」が勤修され、参加してまいりました。智山青年連合会とは、真言宗智山派の若手僧侶の属する会です。

総本山智積院金堂

この法要では「ひとりの祈りをひとつの祈りへ」をテーマとして、世界平和、国土安穏、災害物故者慰霊、被災地復興のため、200名を超える僧呂たちで一心に祈りを捧げました。

総本山智積院明王殿

当日は成就院檀信徒もお越しになり、国内外を含め約1000名の方々が参拝し、僧侶と共に祈りを捧げました。万灯会(まんどうえ)の名の通り、総本山智積院境内や堂内に沢山の灯をともしました。また、総本山智積院において万灯会を行うのは歴史上初めてだそうです。

総本山智積院参道

成就院だより No.13「真言宗十八本山お砂ふみin西新井大師 ~体感!真言密教~」

去る平成29年11月22日(水)・23日(木)、全真言宗青年連盟主催「真言宗十八本山お砂ふみin西新井大師 ~体感!真言密教~」が開催されました。

 

西新井大師總持寺

真言宗十八本山お砂ふみ

西新井大師總持寺に於いて開催され、2日間で2,000名を超える方々が参拝しました。お砂ふみはもちろん、写経写仏や瞑想の体験、茶話会、仏具の展示など、様々な催しが行われ、光明殿では各会派により法要が勤修されました。

我々、智山派青年僧侶は、災害物故者慰霊と被災地復興を祈る「光明三昧法要」と御詠歌・声明・法話で綴る「弘法大師御詠歌オペラ」を勤修しました。

 

光明三昧法要

真言宗十八本山お砂ふみ 光明三昧法要

 

弘法大師御詠歌オペラ(左奥で舞台の映像を操作しているが私です。)

真言宗十八本山お砂ふみ 御詠歌オペラ

 

開催期間中、私は光明殿(東武大師線大師前駅の隣)の受付テントにおりまして、当山成就院の檀信徒の方々もお越しになられました。今回のお砂ふみを良い機会として、仏教や真言宗への興味関心をより深いものとしていただけたら幸いです。

成就院だより No.12「総本山根来寺参拝」

去る平成29年10月30日(月)・31日(火)、全真言宗青年連盟第38回結集 根来寺大会が新義真言宗 総本山根来寺に於いて開催されました。

 

全真言宗青年連盟とは、真言宗各派の青年僧侶の会であり、毎年秋ごろに大きな法要などを行っています。今年は和歌山県の総本山根来寺(新義真言宗の総本山)にて開催されました。

 総本山根来寺 大塔

総本山根来寺大塔

総本山根来寺 大伝法堂

総本山根来寺 大伝法堂

この根来寺は、当山の宗派である真言宗智山派、そして真言宗豊山派のルーツとなる興教大師覚鑁(こうぎょうだいし かくばん)が開山した寺院です。

総本山根来寺の看板

総本山根来寺

覚鑁和上は高野山で修行をし、大伝法院や密厳院を建立、高野山金剛峯寺座主に就任した後、高野山を下りて現在の和歌山県根来に根来寺を開山します。

この根来寺のある地域は戦国時代には鉄砲鍛冶で有名な場所であったため、豊臣秀吉によって焼き討ちにあいました。その戦火から逃れて京都東山の地に辿り着いたのが、我々真言宗智山派第一世である玄宥和上です。簡単な説明ではありますが、このように真言宗智山派は根来寺、そして覚鑁和上がいなければ現在の姿はありません。

 興教大師覚鑁の霊廟 奥の院

総本山根来寺 奥の院(覚鑁霊廟)

頼瑜和上 墓所

頼瑜和上 墓所

根来寺には、興教大師覚鑁の霊廟である奥の院、真言宗教学を大成した頼瑜和上の墓所があります。根来寺は京都や奈良といった寺院の多い観光地にあるわけではないので、なかなか行く機会が少ないかもしれませんが、関西国際空港から車で30分ほどの場所にあるので、旅行などで近くに行った際はぜひお立ち寄りください。

 

~番外編~

根来寺に行く前日、大阪市内に宿泊した際にあべのハルカスに行ってきました。東京スカイツリーの634メートル、東京タワーの333メートルに続き、あべのハルカスは300メートルで国内では第3位の高さを誇る建造物。もちろん、ビルとしては日本一の高さ。あまりの高さに、下から見てもクラクラしそうです。。。

あべのハルカス

あべのハルカス

成就院だより No.9 「総本山智積院」

去る平成29年5月11日(木)、埼玉第四教区智山青年会(越谷・春日部・岩槻・吉川の真言宗智山派寺院の青年僧の会)の京都研修旅行で真言宗智山派の総本山智積院に赴き、智積院の金堂において「埼玉第四教区智山青年会 歴代会員物故者慰霊理趣三昧法要」を勤修しました。

この法要を通じて、自身の修行時代に金堂で勤めた法要を思い返し、果たして今の自分は当時の自分が思い描いていた僧侶になっているだろうかと反省するとともに、初心に立ち返り、一層努力をしていこうと気持ちを新たにしました。

埼玉第四教区智山青年会

5月とはいえ京都はとても暑く、また国内外からの大勢の観光客で賑わっておりました。

総本山智積院は、講堂にある名勝庭園をはじめ、京都の四季の移ろいを感じることのできる素敵な場所ですので、京都旅行の際などぜひ訪ねてみてください。総本山智積院